ピディオキシジルとは?

育毛に関心のある方なら、ミノキシジルという育毛有用成分を耳にしたことがある方は多いと思います。

「ミノキシジルの効果と副作用」でも説明していますが、ミノキシジルはもともと高血圧患者のための薬として開発され、その薬の副作用として生じた「多毛症」から、育毛に効果があるということが発見されました。

そして、その育毛効果の高さは今では周知の事実となっています。

しかし、その効果の高さの反面、手足のしびれや頭痛・めまいといった多くの副作用も同時に享受しなければならないため、タブレットタイプなどの内服はおすすめできません

ピディオキシジルとは、そのミノキシジルの効果の面だけを引き継いだ新しい育毛成分といえます。

まず、こちらの化学式をみてください。
左がミノキシジル、右がピディオキシジルの化学式になります。

pidi-math

ピディオキシジルもミノキシジルもほとんど違いがないことがわかりますね。

ピディオキシジルは、「ミノキシジル誘導体」とも呼ばれているように、ミノキシジルをベースに、副作用を一切受けずその育毛効果だけを享受できるように、ミノキシジルの分子配列を少し変更して開発された育毛成分です。

つまり、ピディオキシジルは、副作用のない育毛効果だけを享受できるミノキシジルであるということができます。

 

ピディオキシジルによって改善されたミノキシジルの問題点

簡単にまとめると、ミノキシジルには以下のような問題点がありました

  • 多くの副作用を誘発してしまう恐れがある。
  • 安全面を考慮して内服ではなく、外用(塗布)として使用する場合、浸透率が低下する。

ピディオキシジルは、この2つの問題点を改善することに成功した育毛成分で、かつ、ピディオキシジル自体には副作用がないことが実証されています。

 

ピディオキシジルの問題点

ピディオキシジルの唯一の問題点は、まだ育毛剤の成分としての流通量が少なく、規模の経済効果が働いていないため、価格が少々張ることです。

それでも、初回購入割引や定期購入割引を使用することで、他の育毛剤と変わらないコストでピディオキシジル配合育毛剤を購入することが可能です

 

ピディオキシジルを配合したおすすめ育毛剤

BOSTONスカルプエッセンス

BOSTONスカルプエッセンスバナー

商品名バイタルウェーブ
メーカーエスロッソ
キャピキシル配合量5%
定 価11,880円(税込み)
割引価格8,200円(税込み)
内容量60ml
成 分水、エタノール、BG、アセチルテトラペプチド-3、アカツメクサ花エキス ヒト遺伝子組換オリゴペプチド-1、ヒト遺伝子組換ポリペプチド-11、合成ヒト遺伝子組換ポリペプチド-31、プラセンタエキス(ウマ)、リンゴ果実培養細胞エキス

>>より詳しい情報はこちらからどうぞ。

>>お申し込みはこちからどうぞ。

 

ピディオキシジルを配合した育毛剤は、その効果の高さと副作用の少なさから、今後もますます増えてくると思います。
ちなみに、ピディオキシジルは成分表示で、「ヒドロキシプロピルメチルセルロースステアロキシエーテル」というような表示がされているので、育毛剤購入で迷われているときは、確認するようにしてみてください。