「シンプリッチ(SimpRich)」の概要

商品名シンプリッチ(SimpRich)
メーカー健康コーポレーション
購入価格初回購入 1,490円
洗浄成分
保湿成分
コカミドプロピルベタイン・ココイルグルタミン酸TEA・スルホコハク酸ラウレス2Na・コカミドDEA・アマモエキス・水溶性コラーゲン・ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム・加水分解ケラチン・加水分解シルク・褐藻エキス・BG・ポリクオタニウム-10・ヤシ脂肪酸K・オレンジ油・ラベンダー油・レモン果皮油・ハッカ油・グリセリン・3-ヘキセノール

メーカーは、RIZAPで有名なあの「健康コーポレーション」です。

「シンプリッチ(SimpRich)」の優しさの秘密

無添加・弱酸性で肌も洗える

一般的に、シャンプーは髪を洗浄し、ボディーソープは肌を洗浄するというように、それぞれの役割は分けられています。

では、なぜ同じもの使用して髪と肌の両方を洗うことができないのでしょうか?

はてな

なぜ、シャンプーで髪の毛と肌の両方を洗ってはダメなの?

ポイント

その答えは、シャンプーに含まれている洗浄成分にあります。
市販の安価なシャンプーに含まれている洗浄成分というのは、石油系の洗浄力の非常に強い成分が含まれている場合が多いです。
それで、直接肌を洗ってしまうと、肌に必要な栄養分や潤いまで奪ってしまってカサカサの肌になってしまう恐れがあるんです

はてな

じゃあ刺激の少ない洗浄成分であれば問題ないんですね?

ポイント

その通りです。
赤ちゃんの肌も洗えるアミノ酸のような洗浄成分であれば問題ありません
ただし、それだけではないんです。シャンプーに含まれるシリコンにも問題があるんです。
シリコンが入っているシャンプーだと、それで身体を洗うと、そのシリコンが毛穴に詰まってしまうことがあります
そうなると肌が自然な呼吸ができなくなってしまい、肌荒れの原因にもなってしまいます。

つまり、アミノ酸のような刺激の少ない洗浄成分であれば、強力な洗浄成分からシリコンで髪をコーティングして守る必要がなく、わざわざシャンプーにシリコンを入れる必要がありません。

シンプリッチ(SimpRich)は、アミノ酸系洗浄成分を使用したノンシリコンシャンプーで、かつ、その他の成分も天然成分を用いた無添加シャンプーなので、赤ちゃんの肌でも優しく洗うことができます

2016y11m18d_125747927

1本で全身洗えるまさにオールインワンのソープです。

ヒアルロン酸を配合し、水分を吸着

シンプリッチ(SimpRich)は、吸着型ヒアルロン酸を配合することで、潤いをしっかりと吸着し、傷んだ髪をコーティングすることで、髪のすべすべ感をずっと維持します。

2016y11m18d_125605999

「シンプリッチ(SimpRich)」のコスト優位性

シンプリッチ(SimpRich)は、1本でシャンプー、コンディショナー、ボディーソープ、洗顔すべての役割で使うことができます。
その費用を計算すると以下のようになります。

2016y11m18d_130005680

シンプリッチ(SimpRich)を利用すると、この費用を2,980円で、しかも割引を利用すると1,490円で賄うことができます。
機能的にもコスト的に優れているため、一度試してみる価値は高そうです。