育毛剤が薄毛・脱け毛に対してどのように作用し、効果をもたすのかを理解するには、
まず、男性型脱毛症が起こる原因と効果のある対策について理解する
必要があります。

なぜ薄毛や抜け毛になってしまうのか?

人間の体内には、テストステロンという男性ホルモン物質が存在しています。

このテストステロンという男性ホルモンが、体内で発生する還元酵素である5αリダクターゼと化合することによって、5αDHT(ジヒドロテストステロン)というホルモン物質に変換されることが知られています。

そして、この5αDHT(ジヒドロテストステロン)は強力な発毛を抑制する効果をもっており、直接的な男性型脱毛症(薄毛や抜け毛)の原因となってしますのです

 

男性型脱毛症の原因と効果のある対策

男性型脱毛症の傾向と対策-5αリダクターゼを抑制する。

つまり、

直接の原因である5αDHT(ジヒドロテストステロン)の発生を抑制することが「男性型脱毛を進行させない」ための対策となります。

男性型脱毛症について
初期症状生え際の後退。
頭頂部が薄くなる。
進行症状前頭部~頭頂部にかけて髪の毛の生えていない部分が広がり頭皮が大きく露出する。
根本原因男性ホルモンによる作用(5αジヒドロテストステロン(5αDHT))。
5αDHTとは?男性ホルモン物質。テストステロンという男性ホルモン物質が、体内の5αリダクターゼという還元酵素と化合することで5αDHTに変換される。
5αDHTの作用強力な発毛抑制作用。つまり、髪の毛が生えてくることを抑制してしまい、新しい髪の毛が生えなくなってしまう。

 

では、5αDHTの発生を抑制するためにはどうすればいいのでしょうか?

その答えが、育毛剤や育毛シャンプーに含まれる有用成分にあります。

育毛剤や育毛シャンプーに含まれる成分には、還元酵素5αリダクターゼの発生を抑制する成分が含まれているものがあります。

5αリダクターゼの発生を抑えることによって、男性型脱毛症の直接的原因となっている5αDHTの発生を抑制することができるため、育毛剤や育毛シャンプーは抜け毛や薄毛に効果的なのです。

 

私が使用してきた育毛剤や育毛シャンプーの中で、口コミやSNSでも評価の高かった育毛剤・育毛シャンプーはこちらで紹介しています。

参考にしてみてください。