ダイエットは育毛にとって好影響!?

確かに、ダイエットをすれば薄毛・薄毛といった症状が改善することがあります。

これは、肥満やメタボといった症状を改善することによって、血液の循環が良くなり栄養が隅々(もちろん頭皮も含みます)まで行き渡るようになるからです

それによって、ヘアサイクルが正常に戻り、結果として抜け毛や薄毛といったAGA(脱毛症)の症状が改善していくことになります。

「じゃあ、薄毛や抜け毛に悩む人にとって、ダイエットすることって良いことなんじゃないの?」

もちろんです。

しかし、過度なダイエットや間違ったダイエットをしてしまうと、髪の毛に悪影響を及ぼしてしまうのです。

 

ダイエットが髪の毛に悪影響を及ぼしてしまうケース

①ホルモンバランスの崩れ

「ダイエット中だから、炭水化物やタンパク質は一切取らないようにしているの」

このような方法でダイエットをしている人をよく見たり、聞いたりしますよね。もちろん、体重を減らすということを目的とするのであれば、このような方法は効果的だと思います。

しかし、育毛をするということを目的とするのであれば、このような食事制限によるダイエットは逆効果になりかねません

どういうことかと言うと、摂取する栄養が偏ってしまうことで、体内のホルモンバランスが崩れます。体内のホルモンバランスと育毛とは密接に絡み合っています。そのホルモンバランスが崩れてしまうということは、そのまま育毛にとっても悪影響を及ぼすということになってしまうのです

 

②過度なストレス

ダイエットという行為を楽しみながら苦も無くやっている人というは少ないでしょう。おそらくほとんどの人が、我慢したり、苦労したりしながら、何かしらのストレスを感じながらやっているはずです。

実は、このストレスという要素も育毛活動と密接に関連しており、過度なストレスは直接、薄毛や抜け毛の原因となってしまいます

 

過度なダイエットは育毛に悪影響!

つまり、正しい方法で行うダイエットについては、育毛に良い効果をもたらすことになるが、間違った方法によるダイエットや過度なダイエットは髪の毛に悪影響を及ぼしてしまうことになるのです。

 

ダイエットと育毛を両立するにはどうすれば良いのか?

 

もっともおすすめなのは、ライザップのようなトレーニングジムに通い、正しい方法によるダイエットで健康的な身体を取り戻しながら、育毛剤などによるケアを継続していくことです。

>>ライザップについて詳しく知りたい場合はこちらを参考にしてみてください。

>>おすすめの育毛剤ランキングは、こちら。

 

また、他には育毛クリニック等で医師の判断を仰ぎながら、育毛とダイエットを両立していくこともできるでしょう。

それぞれ金銭的な負担が小さいとは言えませんが、間違って失敗してしまった時間と髪の毛を取り戻すことは困難です。以下でおすすめのクリニックについても紹介しているので、是非参考にしてみてください。

 

>>おすすめの育毛クリニックランキング