出産を経験すると急に抜け毛が増え始めるというのは、事実です。

実際に、出産後抜け毛が増えたというお母さんは、全体の60%~70%にものぼるそうで、産後脱毛症分娩後脱毛症とも呼ばれています。

では、なぜこのような脱毛症状が生じるのでしょうか?

 

なぜ、産後は抜け毛が増えるのか?

産後に抜け毛が増えるのは、ホルモンバランスと密接に関係しています。

女性は、妊娠するとロゲステロン(黄体ホルモン)とエストロゲン(卵胞ホルモン)という女性ホルモンが増加します

このような女性ホルモンが増えると、髪の毛が抜けにくくなります。一方で、髪の毛が生えてくるサイクルは一定の為、結果として妊娠中は髪の毛の毛量が増加する傾向にあります

 

そして、出産を終えると、一時的に増加していた女性ホルモンが急激に減少します。

女性ホルモンが急激に減少すると、妊娠中に女性ホルモン増加の影響で抜けにくくなっていた髪の毛が一気に抜けてしまいます。

つまり、通常のヘアサイクル通りであれば妊娠中に抜けて生え変わっていたはずの髪の毛が、出産後に通常のヘアサイクルに戻る過程で、一気に抜けてしまうことになるのです。

 

これが、産後に見られる脱毛症のメカニズムです。

 

産後減少した髪の毛が元に戻るまでどのくらいかかるのか?

一般的なヘアサイクルでは、髪の毛が抜けて生え変わるまでの休止期は3か月程度とされています。休止期が終われば、成長期に入り髪の毛が生えそろってきます。

つまり、個人差はあると思いますが、早い人で3か月程度、遅い人でも6か月程度経過したあたりから、元の状態に戻っていくでしょう

 

出産から半年経過したけど、出産前の状態に戻らない!?

上でも見てきたように、産後の抜け毛というのは、女性ホルモンとヘアサイクルの問題でした。通常であれば、何もしなくても一定期間経過することによって、ホルモンバランスが回復し、ヘアサイクルが通常に戻り、元の状態に戻っていくはずです。

しかし、中にはなかなか元の髪の状態に戻らない人がいるというのも事実です

これは、産後のお母さんに潜む3つの罠に原因があります。

 

具体的には、

①子育てのストレス

②子育てによる生活リズムの変化

③食生活

 

です。

このような環境の変化によって、実は知らず知らずの内にホルモンのバランスが乱れてしまうのです。

ホルモンのバランスをしっかり整え、適切なケアをしていくためには、オーガニックやノンシリコンのシャンプーを使用することがおすすめです

 

実際に出産を経験した人たちに話を聞いても、

「シャンプーを変えてから、気持ち的にも改善され、髪の毛が元の状態に戻りました」

というような声をよく聞きます。

是非、選択肢の一つに入れてみてください。

 

産後のシャンプー選びの注意点

出産を経験すると、赤ちゃんに母乳をあげるという機会が多くなってくると思います。

強力な成分が含まれるシャンプーを使用すると、母乳に作用し、赤ちゃんに対して悪影響を及ぼしてしまうことになりかねません。

産後のケアに最適なシャンプー・コンディショナー選びをするようにして下さい。

 

>>産後のヘアケアに効果的なシャンプーランキングはこちら